ベジファスで血糖値が下がる?!

ベジファス(ベジタブルファースト)は、「食事の時、まず最初に野菜を食べると、血糖値の急激な上昇を抑えられる。そのことによって脂肪を溜め込まない体になる」ということです。

理由は野菜の食物繊維が血糖値上昇を抑えてくれる役割をするからなんです。
また同時に消化吸収を穏やかに促してくれるので、自然と満腹感が持続し、食べ過ぎを防いでくれるんですね。

レストランのコース料理を考えてみてください。先にサラダやスープが出てきませんか?

これは野菜を先に摂ることで消化を助ける酵素を作り出すだけでなく、血糖値の上昇を抑えることによって、食事をしても太りにくくしてくれるんです。

とてもいいと思いませんか?

ベジタブルファーストの研究結果はメディアでも紹介されていますが、

こちらがベジファーストを実践した時とそうでない時を比較したグラフ

出典:Dr.Hisacchi:https://ameblo.jp/hisayacchi/

 

青色のラインがサラダを先に食べたもの。黄色のラインがごはんから先に食べたもの。

ピンクのOGTTは糖尿病の確定診断をするため、口からブドウ糖を摂取した時の結果です。

明らかに、野菜を先に食べると血糖値の上昇が抑えられていますね!

 

ベジファスはどこで購入できる?

ベジファスしよう!と決心したものの、野菜不足といわれている日本人、毎食ベジタブルファーストするのは結構大変ですよね。

そこで、手軽に食事前に野菜を摂取できるように、と開発されたのがベジファス。

「1日1本のゼリー」で痩せるからだに導いてくれる、というからすごいですね。

 

「え、1日1本でいいの?」と疑いたくなりますが、

ベジファスを作った清田産業株式会社では、

「1日に一番ボリュームがある食事の前に食べるのがおすすめ」なんだそうです。

そしてそれを実践して、

2週間で1.5kg減量!!という男性も!!

この方は会社員らしく、2週間の間にしっかり飲み会もあったというから驚きです。

ベジファスを食べている間は、満腹感が続くので、間食もなくなった、ということ。

1日1本なのにすごい効果ですよね!

⇒1日1本【ベジファス】は公式サイトで購入!

ベジファスは血糖値を下げる食品なのか?

血糖値はその高いままでいると、肥満症だけでなく、死にまで至れる 脳梗塞、心筋梗塞などのリスクをが高めてしまうものです。

なんとなーく、血糖値が高いと健康に良くないんじゃないか、と思う人は多いですが、血糖値が高くとも、まだ危険な域じゃないから大丈夫、と思っている人も少なくないんじゃないでしょうか。

でも血糖値が高いままだと、太ってくるだけでなく、生命の危険までも脅かすので、急上昇させない方法を知っておくのはとても大切なことです。

血糖値を下げる食品として

玉ねぎ / キノコ / アボカド / ブロッコリー / 納豆 / 豆腐 / オクラ / こんにゃく / キャベツ / 青魚

などがあります。

でもこれらを1日の食事で摂るってとてもたいへんですよね?

しかも1日に必要な食物繊維は

日本人の食事摂取基準(2015年版)では、食物繊維の目標量は、18~69歳では1日あたり男性20g以上、女性18g以上

18g-20gの食物繊維はどれくらいか、というと

野菜350gでおよそ半分(8~10g)
ということは1日の必要量は 野菜700g。
野菜700gって実際どのくらいなのでしょうか?

にんじん:1本 150~200g
ブロッコリー:1個 200g
トマト:1個 150~200g
レタス:1個 300g
【出典:https://park.ajinomoto.co.jp】

そうすると1日にレタス2個と人参1本を食べる、という計算ですよね?

できますか?

レタスなら1日数枚が普通なのではないでしょうか。

そんな野菜不足を補うのにサプリなどが人気ですが、
血糖値を下げる手助けもしてくれるベジファスは

ゼリー1本分でレタス2個分の食物繊維が含まれている!というからすごいですよね!

 

しかもベジファスは野菜だけでなく、

10種類の野菜、11種類の果実類、2種類の海藻類から食物繊維を摂っているので、

水溶性食物繊維、不水溶性食物繊維とバランスよく摂ることができるんです。

 

⇒レタス2個分の食物繊維【ベジファス】は公式サイトで購入!

ベジファスは痩せないって本当?体験談チェックしてみました!

ベジファスを実際に試してみた方の体験談です。

ベジファス摂り始めてから、空腹感も減り、おやつを食べたい!という衝動もなくなりました。
普段の食事もお茶碗1杯分やそれより少なめでも満足できるようになって体重も減りました!(2週間で1.5キロ)

無理に食事を我慢する必要がないので、これなら続けられそうだと感じています。

 

食べたいものを我慢したくない私にはベジファスはピッタリでした!

ベジファスを続けていると無駄な食欲が抑えられて、1日のカロリー摂取量が自然に減ったみたいです。贅肉が少しずつ落ちてくるのもわかるのが嬉しかったですし、、きつくて捨ててしまおうかと思っていたお気に入りのワンピースもまた着られるようになりました!

もともと頑固な便秘症なのですが、ベジファスを始めて3日くらいでお腹にスッキリ感ががしてきて、1週間後には毎朝しっかりお通じが!これには涙がでました。

これは!と思いしばらく続けたところ、体重が3キロほど落ち、体脂肪率も4%減ったのには驚きました。1日1本のゼリーを食べているだけなのに!
ベジファスのいいところはダイエットサプリとは違い、スイーツを感覚で食べられるのがいいですよね。おやつを食べる感じなので、自然と間食が減ったのも体重減につながったと思います。

ベジファスのすごいところは普段の食事を我慢することなく、自然と体重、体脂肪が落ちる!ということですね!

⇒1日1本【ベジファス】は公式サイトで購入!

ベジファスの最安値はどこ?アマゾン?公式サイト?

ベジファスを買うのなら安心、かつ格安で購入したいという方のために、調べてみました。
通販でベジファスを販売しているのは、公式サイトとアマゾン。

結果、絶対的に最安値なのは公式サイトでした。

公式サイトの金額はなんとアマゾンのほぼ半額なんですから!

アマゾン:ベジファス15g×15本 ¥ 3,180(送料込)
【注意:15本ですから15日分です 30日分だと6,360円】

公式サイト:ベジファス15g×30本 ¥ 3,218(送料込)*初回特典価格

2回目以降でも毎月 送料無料 4,600円(税別)

ですので、1日1本自動販売機でお水やジュースを購入する感覚で続けられるんですね!

公式サイトは定期コースでベジファスを購入するのがとてもお得です。

でも定期コースだと

 

簡単に解約できないんじゃない?

 

と心配する声もありますよね。

 

でもベジファスは大丈夫!

次の商品が発送される10日前までに連絡すればいつでも解約OKなんです。

これって安心できてうれしいですよね。

⇓ もっと詳しくベジファスを知りたい方は公式サイトで!⇓